and the Infinite Sadness

by Pippin@Pinkyrockets

/
  •  

1.
03:22
2.
03:57
3.
4.
5.
02:49

about

Released at Comiket 88

credits

released August 16, 2015

tags

license

all rights reserved

feeds

feeds for this album, this artist

about

Pippin@Pinkyrockets Japan

contact / help

Contact Pippin@Pinkyrockets

Streaming and
Download help

Track Name: fly, sweet
浮かんだとして 消えるだけ
提灯 鳥居 笹の音

歩いて走って躓いて
破けた皮 群がる黒

誰も気付かない 諦めて…

繋いだとして 回るだけ
満月 冷たい 風の音

拒んで嫌って頷いて
生き残るため こぼれる涙

誰も話さない 独占 掃いて捨てる 感動
君に伝えたい 貪欲 あまく香る  衝動

合わせて 踊るだけ とけた 星空
ステップ刻んで 抱きしめて―― 


触ったとして 思うだけ
愉快な 痛み 夜の味

認めて伝えて毒づいて
最初で 最後 蜜の味

君に伝えたい  裸で 独りくるむ 感動
君は聞こえない 満月 夜に描く 衝動


繋いだとして 回るだけ
満月 冷たい 風の音

拒んで嫌って頷いて
生き残るため こぼれる涙
 
合わせて 踊るだけ とけた 星空
ステップ刻んで 抱きしめて

合わせて 踊るだけ とけた 星空
ステップ刻んで 抱きしめて――
抱きしめて あげる
Track Name: Gardenia
七月の空に 舞い上がる君
気高く愛しい白い花
どうして散ってしまうの
まだ咲きかけの 花なのに

「あー 僕は、疲れました。
 夢見る時は過ぎ去って
 大人になろうとしてるんです」

「あぁでもその前に、
 やっておきたいことがある
 僕にしかできない、精いっぱいのお返し」

間も無く電車が参ります

七月の空に 舞い上がる君
気高く愛しい白い花
どうして散ってしまうの
まだ咲きかけの 花なのに――

「あー 僕はもう、疲れました。
 桜の季節も過ぎ去って
 子供になんて戻れません」

「陽だまりの匂い懐かしくて
 胸に溺れて甘えたいけど
 寒くて 寒くて 立ってられない
 寒くて 寒くて 立ってられない」

「あたりかまわず、
泣きわめいたりするのはなんか
僕にはできなくて、
そんなのもう無意味なんです」

痛い痛い痛い
怖い怖い怖い

七月の空に 咲き誇れ君
優しく香る白い花
どうして掴めないの
机上の妄想ばかりで――

どうして散ってしまうの
まだ咲きかけの 花なのに

---------------
(English translation)

You fly away in the sky of July,

like a proud white flower is scattered

Why is the petal gone?

You are not in full bloom yet....

“Ah, I'm tired

It’s over seeing a dream,

and trying to be a grown­up

ahh, before that,

there’re things I left undone

I’ll give you a gift that will never forget”

­­­­­The time has come

You fly away in the sky of July,

like a proud white flower is scattered

Why is the petal gone?

You are not in full bloom yet.....

“Ah, I'm so tired

The cherry blossoms are over

I can’t go back to a little boy

Longed for and want to be

hugged by warmth of the sun

It is too cold to stand alone here

It is too cold to stand alone here

I’m not young enough to cry

I’m not strong to shouting out

It’s too late at all”

It hurts, hurts hurts hurts hurts.....

I'm scared, scared scared scared scared.....

I wish you become in full bloom,

like a white flower fragrant gently.

Why cannot I save you?

Impractical theory cannot save all

Why is the petal gone?

You are not in full bloom yet
Track Name: love letters on the road
ラブレターが落ちていた
ピンクのハートで埋め尽くされてて
ありきたりな言葉で綴られてて
読まれなかったラブレター

毎秒積み重ね可燃性の山
毎晩夢膨らむ可能性の束
クロール クロール クロール クロール
トロール トロール トロール トロール

ラブレターが落ちていた
拾って読んだらつまらなかった
毎日、知らない封筒で
宛先宛名もないから、なんだ

ラブレターが落ちていた
ラブレターが落ちていた


綺麗なパワーに包まれてたから
お帰りなさい 抱きしめた
秘密なレターに優越感

でも
行ってらっしゃい 手を振った

脈々継がれる不燃性の花
毎晩膨らむ危険性の性
走る  走る  走る  走る  走る
走る  走る  走る  走る 走る

ラブレターが落ちていた
四隅に汚れた印あった
返事書くのも疲れるもんだ
大好きあなたへラブレター
Track Name: In the twilight
夕暮れの街は、なぜかノスタルジック
あの子の影さがし 歩くんだ

なんだか違う空気を纏い
長い髪 夕焼け 遮って

青く燃えてた 夜を追いかけて
細い月明かりを かわして

いないよ いないよ いないよ もうここには
いないよ いないよ いないよ 君は


夕暮れの街は、なぜかノスタルジック
影踏みけんけんぱ 遠まわり

思い出すほど遠くなってく
冷たくぼやけていく輪郭線

心地よい時間が刻まれて
見送る背中が滲んで

いないよ いないよ いないよ もうここには
いないよ いないよ いないよ 僕ら

いないよ いないよ いないよ
いないよ いないよ いないよ
Track Name: Stalker
愛は今ほつれた。
嘆きの雨の中で、ズブ濡れの常識潰し、鮮やかな夕焼け。

愛は今ほつれた。
夜が落ちる前に「愛してた」言葉がずっと、色褪せぬようにと。

綴る 歌は 幸せを 求める
揺れる 背中 君を見つめて


愛は今ほつれた。
夜の闇にまぎれ、耳障りな雑音ばかり、逆さまに落ちてく

愛は今ほつれた。
金切り声上げて、変哲の無い日々が愛しく、夏の夜を彩る

騒ぐ影 笑みを浮かべて
歌うメロディ 綺麗にハモる

僕はこのまま音に溶けて
紡ぐメロディ 音が外れて…